2009年03月20日

家庭教師アルバイト〜Wスクールで忙しすぎて…

家庭教師アルバイトはそりゃもー続けたい気持ちだったんですが、公認会計士資格へチャレンジしたく、Wスクールになってしまい悩みました。
ぽぷらに相談するようなことでもなく…しょうがないので、やめたい方向だと告げました。
Wスクールに関しては、これまでもそういった方がいたそうで、いろんなことをお話いただきました。
スケジュールに関しても、諸々調整いただき、ホントにありがたかったです。

☆家庭教師アルバイトぽぷらには、司法試験・公認会計士等の資格を取るためWスクールを始める人もいらっしゃる。
忙しくなるとは思いますが、それを理由にやめようとは思わないで下さい。
Wスクールのためにとられる時間は夕方から夜にかけての何日かだと思います。
グループの中にも実際Wスクールを経験している人はたくさんいますが、その時間外で1週間の内2時間程度の指導時間はみんな作って来れたからです。
生徒もお母さんもしっかり話せば事情はわかってくれるはずです。それまで築いて来た信頼関係があれば、相手のご家庭も多少の融通は利かせてくれると思います。
また基本的に家庭の方には、最後までしっかり責任を持って指導して行くという事を伝えてあります。
生徒本人にとって時間をかけて先生とのいい関係が作れているのに(実際担当している先生が一番よくわかると思いますが)、先生の都合で簡単に交代してしまうのは、時期によっては本人の一生を左右する事にもなりかねないからです。
逆に、関係の作りやすい子もいるとは思いますが、生徒の性格などを先生自身が把握するのにも時間がかかります。そういった面で、できる限り続けていく方向で考えてあげて下さい。
また、限られた時間の中で調整しながら出来る大学生ならではの仕事として考えればメリットもあると思います。
もし、相談してもお互いの時間の折り合いがつかず、続けるのがどうしても難しい場合は、グループに何なりと相談して下さいね。

 〜家庭教師アルバイトのぽぷらへのお声〜



posted by 家庭教師アルバイトぽぷら at 18:42| 大阪 ☁| 家庭教師アルバイトの登録をしてくれた皆々様のお声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。